開明墨汁は、今年で117歳となります。

新着情報

2016年11月25日 New採用情報のページが更新されました。
研究職を募集しています。
下記の採用情報をチェックして下さい。
詳しくはこちら・・
2016年05月17日 New新卒採用のお知らせ。
開明は墨汁のパイオニアとして100年を超える歴史と未来に羽ばたく商品の開発に取り組んでいます。 下記の採用情報をチェックして下さい。
詳しくはこちら・・
2016年02月26日 New採用情報のページが更新されました。
営業職を募集しています。
下記の採用情報をチェックして下さい。
詳しくはこちら・・
2015年05月15日 一部商品の価格改定のお知らせ
下記、一部商品の価格改定を行います。詳しくは下記リンクをご覧ください。

・改定品目:開明ポインター15種
・実施時期:2015年9月21日

価格改定のご案内

価格改定表
2015年05月15日 採用情報のページが更新されました。
ただ今、弊社では、意欲的、活動的な社員を募集しております。
詳しくはこちら・・
2014年11月25日 『懸賞なび』(2015年1月号)に、開明「墨汁屋さんの湯」プレゼントが掲載中!
2015年1月号『懸賞なび』77ページに(11月22日発売・白夜書房)開明「墨汁屋さんの湯」プレゼントが掲載されています。
寒い季節、墨汁の香りのお風呂に入って暖まりたい方、どんな入浴剤か試してみたい方は是非ご応募ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
2014年08月01日 開明総合カタログが完成しました。
ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください。
2014年07月23日 ゼクシイ 2014年9月号(7月23日発売)「結婚式の贈り物BOOK」に、開明万年毛筆マーブル軸が掲載されました。
ビジネスタイムを豊かに、という男性ゲスト向け贈り物(引き出物)として取り上げられています。

2014年07月18日 テレビ東京系 ドラマ24「アオイホノオ」に小道具として開明墨汁を提供しました。
番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/official/aoihonoo/
1890年初頭の大阪芸術大学を舞台に漫画家、アニメーター、映像作家・・・焔モユルを中心に今を時めくクリエーターたちが「まだ何者でもなく、熱かった日々」を描くテレビドラマ。

テレビ東京 2014年7月18日(金)~毎週金曜 深夜0時12分。

2014年01月31日 一部商品価格改定のお知らせ
昨今の原油価格高騰並びに円安の影響により、液墨の原材料値上げが続いております。これまで諸経費の削減をはじめ企業努力により価格の維持に努めてまいりましたが、この度、一部の開明製品について価格を改定させていただくことに致しました。何卒事情ご高察のうえ、ご協力賜わりますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧ください。

2014年01月20日 テレビ朝日「モーニングバード!」で開明が紹介されました。
2014年1月15日(水)のテレビ朝日系「モーニングバード!」の「なでしこスタイル」のコーナーで、開明が紹介されました。
工場での墨汁製造工程や商品紹介など、詳しくは下記をご覧ください。
『墨汁の元祖「開明墨汁」を発明したメーカー』開明(かいめい) 株式会社
2013年05月20日 167人のイラストレーター墨汁に挑む 今昔物語

かつて、なじみの深かった墨汁が、今また新鮮な感覚です。
私たちは「開明」という墨汁の開祖の協賛で二回目の展覧会を企画しました。
リ・オリエントと現代感覚の表現テーマとしては「今昔物語」を選びました。
会員それぞれの個性で多様な物語世界を現出させ、皆様に楽しんでいただこうと思っています。 なお、出品作品を印刷原画として小学館より「今昔物語」が刊行物としてもお目見えします。 ご期待のほどを・・・。

東京イラストレーターズ・ソサエティ
「今昔物語」展覧会委員長 宇野亜喜良

宇野亜喜良先生に、本展覧会と墨汁についてお話いただきました。
詳しくはこちらをご覧下さい。

2013年04月10日 グッとくる文房具(株式会社徳間出版)で、当社商品が紹介されました
グッとくる文房具(株式会社徳間出版)で、「グッとくる文房具図鑑」の特集で「金墨汁」「銀墨汁」 また「どっこい生きてる!なつかし文具」の特集で「開明書液」が紹介されました。
2013年03月13日 JAWA-SHOW冊子の中に、開明が取り上げられました。
2013年3月6日~7日、池袋サンシャインシティで開催されたJAWA-SHOW(日本洋画材料卸業者協議会主催-見本市)にて配布された冊子に、開明が取り上げられました。開明の歴史が紹介されています。
内容はこちら
2013年02月08日 開明株式会社 「墨汁屋さんの湯」がラジオで紹介されました!
TBSラジオ 954『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』にて、2013年1月5日(21:30 - 24:30)にて当社「墨汁屋さんの湯」が紹介されました!
プレゼンターは、映画監督にして脚本家、そしてブルボンのお菓子をこよなく愛する「ブルボニスト」、さらに今回、新たに「入浴剤ソムリエ」の肩書きも加わった三宅隆太監督。「高い金を出してせっかく風呂付きの部屋に暮らしているのに、風呂に入浴剤を入れないやつはバカだ!2013年、絶対買うべき入浴剤特集!」の中でご紹介いただきました。
ラジオ詳細はこちら
2013年01月17日 採用情報のページが更新されました。
2013年3月卒業見込みの方、中途採用をご希望の方はご覧ください。
詳しくはこちら・・
2012年02月06日 新商品のお知らせ
墨汁の湯色・墨の香りがする入浴剤「墨汁屋さんの湯」が発売いたしました。
チラシはこちら
2011年11月11日 新商品のお知らせ
銀色顔料を使用し、墨汁の製法で作った画期的な「銀墨汁」が発売いたしました。
チラシはこちら
2011年10月01日 新商品のお知らせ
固形墨を粉状・欠片にしてつめました。墨本来の香りを楽しめる「墨の香袋」が発売いたしました。
チラシはこちら
2011年09月01日 新商品のお知らせ
水で何度でも練習ができる「水書きYO!シート シリーズ」に、文字の練習がしやすい罫線入り半紙判・ なぞりがきで練習できる写経判が新たに発売いたしました。
チラシはこちら
2011年09月01日 新商品のお知らせ
贈答にも最適な本格万年毛筆のNEWシリーズ「が発売いたしました。
チラシはこちら
2011年07月20日 開明株式会社のFacebookページがオープンいたしました。
開明のFacebookページがオープンしました。開明の商品情報やニュース、イベント情報・雑誌、TV出演情報、などを定期的に発信いたします。是非「いいね!」ボタンを押してご登録をお願いいたします!開明株式会社facebookページはこちら…
2011年04月09日 テレビ放映のお知らせ
2011年5月1日(日)と5月8日(日)の10:45~11:00、テレ玉「きらめきいっぱいさいたま市」という、さいたま市の広報番組で、新コーナーのさいたま市の企業紹介として、開明株式会社の歴史、墨汁の話や、工場生産場面などが紹介されます。
テレ玉(テレビ埼玉)の番組ですが、東京都でも見ることができます。是非ご覧ください。
2011年03月02日 採用情報のページが更新されました。
ただ今、弊社では、意欲的、活動的な社員を募集しております。
詳しくはこちら・・
2011年02月05日 新製品のお知らせ
墨汁屋さんシリーズ第2弾、『墨汁屋さんのねりけし』を発売いたしました。
チラシはこちら
2011年02月05日 新製品のお知らせ
金色顔料を使用し、墨汁の製法で作った画期的な『金墨汁』を発売いたしました。
チラシはこちら

おすすめ商品

プレスリリース

2009年02月18日 東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)理事長であり、イラストレーター・作家としてご活躍されていた安西水丸先生が、2014年3月19日ご逝去されました。弊社は
TISの皆様と「墨一色展」「墨楽」「今昔物語」という展覧会を開催いたしました。
安西先生の弊社に対するご支援ご協力に深く感謝するとともに、心よりご冥福をお祈りします。

安西水丸×開明インタビュー
東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)と開明株式会社とのコラボレーション企画で「墨一色展~150名のイラストレーター 墨汁に挑む」を銀座松屋で3月25日から開催するにあたり、開明(株)代表取締役・田中葉子がTIS理事長・安西水丸氏に対談形式でインタビューさせていただきました。
詳しくはこちら・・

開明墨汁とは

 明治20年代、岐阜の山村で小学校教員をしていた創業者田口精爾(たぐちせいじ)は、「寒中かじかんだ手で墨を磨る子供達がかわいそう」という気持ちから、東京職工学校(現・東京工業大学)で応用化学を学び、墨汁を発明、「開明墨汁」と名づけました。筆・墨・硯・紙のいわゆる文房四宝は中国で生まれたものですが、今日使われている墨汁は、「開明墨汁」としてはじめて日本で生まれた製品なのです。
 墨の粒子は細かい方が良いと言われています。固形墨を硯ですった時の墨の粒子の大きさは0.2~0.6ミクロン、これに対して墨汁の粒子は0.05~0.25ミクロンと極めて小さく、しかも「開明」の高品質な墨汁には、微粒子と手磨りに似た粗粒子が理想的なバランスで配合されております。まさにこれが「開明墨汁」の魅力で、時の流れの中でさらなる研究開発を重ね、時代のニーズに応える商品づくりを行っております。